パリのホテルおすすめの地区はどこ?ディズニーに行きやすいのは?

パリ、海外の情報
スポンサーリンク

初めてのパリ旅行、とお探しのあなたに。

 

 

・美術館やお買い物が目的で、「ディズニーにも足を伸ばしたい・・」

・「ホテルの滞在も楽しみのひとつ!」

・「治安がよくて、観光にも便利な地区はどこなんだろう?」

 

パリ在住約10年のアミが、ホテルの周辺の散策も楽しめる、パリのホテル「オススメ地区」を、

ご案内させていただきます。

スポンサーリンク

初めてのパリのホテル、ディズニーに行きやすいおすすめ地区は?

1 思い切りディズニー希望ならディズニーランド・リゾート・パリ

パリの中心部から東に約32キロメートル、RER  A4線で約35分、終点のMarne la Valéeにあるのがディズニーランド・リゾート・パリです。

600万メートルの敷地の中には、7つの直営ホテルがあるので、空港から直接シャトルバスやTGVで「ディズニーランド内のホテルに泊まって、ディズニー満喫」もありですね。

2 パリ観光も楽しみながら、少しだけディズニーランド、またはお土産だけ買いにディズニーヴィレッジデに行くプランの方には、オペラ地区のホテルがおすすめです。

↑メトロの券売機、最初の画面です。上から3行目にDISNEYの文字がありますね!

パリ中どこの駅からでも、メトロ乗り継ぎ分を含めたチケットがかんたんに購入できます。

 

ディズニーランドに行くRER A線の停車駅は、パリ市内からCharles de Gaulle Etoile (エトワール)駅  Auber  (オーベール)駅 Les Halles (レ・アル)駅  Gare de Lyon (ギャール・ドゥ・リヨン)駅  Nation  (ナシオン)駅と5つの駅からの乗車ができます。

この中でいちばんシンプルに迷わずにA線に乗れるのが、オペラ地区にあるAuber(オーベール)駅なのです。

他の駅は、メトロや他のRER線が乗り入れていて、便利な半面、慣れないと、広くてちょっとわかりづらいです。

オーベール駅なら、(ここもRERなので、残念ながらクサいですけど)

駅のエスカレーターや階段を降りていくだけ。

あとは、Marne la Valée(マルヌ・ラ・ヴァレー)行きのホームで電車を待ちます。


引用元:RATP

行き先が二手に別れているので、電光掲示板を見て必ずMarne la Valée(マルヌ・ラ・ヴァレー)行きに載ってくださいね。

私は、初めて行った時、周囲のお客さんに「これで、ディズニーランドに行ける?」と確認しました。みんなニコニコ教えてくれましたよ。

初めてのパリにOpera(オペラ)地区をおすすめする理由

☑ パリ市内の観光のアクセスがとても良い

☑ 日曜オープンのデパート、スーパーが至近

☑ 日本人街もあって、もし困れば日本語で大丈夫

☑ ディズニーランドにもアウトレットにもオペラ座正面から200メートル、

Auber駅(オーベール)からRER4(エールウーエール)線で乗換なし

 

初めてのパリで、ちょっぴり不安なら、オペラ地区おすすめです。

私も観光客としてのパリは、オペラ地区のスクリブホテル、ル・グランインターコンチネンタルで、買い物、観光、安心感が得られて、とても快適でした。

オペラ地区には、プチホテルからラグジュアリーホテルまで選択肢が広いので、予算に合わせてホテル選びができます。

 

夜歩いていても、特に危険な思いはしない地区ですが、

スリと置き引きには注意してくださいね。

 

オペラ地区は、日本人にとって便利すぎるので、もっとフランスの雰囲気に浸りたい方には、他の地区を、これからご案内します。

パリのおすすめホテルの記事はこちらをご覧ください。

パリのホテル、おすすめはここ!女性の一人旅に安心で観光に便利

旅の思い出に豪華なホテルなら、1区と8区「Charles de Gaulle Étoile」(シャルル・ド・ゴールエトワール)駅、シャンゼリゼ(凱旋門)地区、土曜日滞在なら「黄色いベスト運動」の情報に注意

「凱旋門」がある駅は「Charles de Gaulle Étoile」、タクシードライバーや地元の人に聞くときは「エトワール」と言うことを私は、初パリで知ったことでした。

 

凱旋門を中心に星のように広がる道路は、それぞれが本当に広い道幅です。

「黄色いベスト運動」が気になりますね。

昨日もシャンゼリゼに行ってきましたが、土曜の午後以外は、まったく平常の生活です。

シャンゼリゼは観光局で溢れていました。

 

旅の思い出に、パリの豪華なホテルに泊まろうと計画の方には、パリの中心1区と8区に多くのラグジュアリーホテルが集まっています。

凱旋門からエッフェル塔がきれいにみえるトロカデロ広場へと伸びるクレベール通りに、新しいペニンシュラホテルも素敵にそびえていますが、

ホテル近辺の通りも華やかで、ホテル滞在と合わせて、ブランドショッピングを楽しむなら、モンテーニュ通り、サントノーレ通り、ヴァンドーム広場あたりのホテルがいいですね。

 

2018年11月から毎週土曜に、主にシャンゼリゼで繰り広げられていた黄色いベスト(ジレジョンヌ)のデモ。

フーケッツのテントが燃やされた3月以来、シャンゼリゼの土曜の警戒は特に厳しいので、1号線のメトロの駅が封鎖されて、観光の足にも影響しています。

土曜日があなたの旅の予定にあるならば、「黄色いベスト」運動が行われている期間は、土曜日の宿泊を、オペラ地区やサンジェルマンデプレ地区など、他の地区への変更も考えてみてくださいね。

ルーブル美術館近くのリヴォリ通りのホテルは、夜間も人通りが多く、夜遅くの帰りにも安心です。

 

さいごに

もし、あなたが昔の私のように、パリへの初めての旅で不安もあり、どの地区のホテルにしようか迷っていらしたら、

治安も良くて、(でも、どこでもスリには要注意ですよ)

パリの魅力的なエリアは左岸のサンジェルマンデプレ地区もありますが、

交通アクセス、お買い物に便利なオペラ地区をイチオシでおすすめします。

 

パリでの限りある時間を、治安面も考えながら、目一杯楽しむなら、パリ中心部にホテルを予約されたら楽しいですよ。

 

☑ パリ中心部、メトロ駅至近のホテル

☑ ホテルの入口が人通りがある通りに面したホテル

☑ 周囲に買い物を楽しめる店やカフェがあるホテル

 

この3つの条件がそろっていると、パリ市内のどの地区のホテルでも、安心して観光を楽しめます。

 

ボンボヤージュ!!

 

コメント

  1. […] バス利用ならこちらの記事にも書きましたが、 […]

  2. […] この記事の最後の部分お読みください […]

タイトルとURLをコピーしました