スポンサーリンク
パリ、海外の情報

パリへの旅行、服装どうする?おすすめと注意ポイント

パリへの旅行、どんな服を持って行こうか思案中ですか? パリの景色に溶け込みたいと思う女性への春夏秋冬のおすすめプランと犯罪への注意ポイント、浮かないための注意ポイントをお伝えします。
パリ、海外の情報

パリの観光、デモの影響を避けて楽しむには?

2018年11月から始まっている黄色いベスト運動のデモ、毎週土曜日に行われています。他のときは変わらない日常だけど、デモが開かれる場所の周辺の交通規制で、観光もプァンをよく考える必要が出てきます。 女性の一人旅に、デモの影響を受けにくいプランの提案です。
パリ、海外の情報

パリの観光、日数はどれくらい?女性ひとり旅には?

パリの観光、日数はどれくらい?とプランニングちゅうですか?パリ居住者から女性ひとり旅の方に向けて日数とプランの提案です。限られた日にちなら、パリ王道観光から引き算して、その時間で、自分の好きなものさがしませんか?
パリ、海外の情報

パリのホテル、おすすめはここ!女性の一人旅に安心で観光に便利

女性の一人旅、パリ滞在におすすめしたい治安面で安心できて、観光も楽しめるロケーションのホテルです。オペラ、マドレーヌ、マレ、サンジェルマンデプレ、パッシーにあるプチホテルは候補にいかがですか?
パリ、海外の情報

パリのホテル選び|治安でチェックするべき7つのポイント

初めてのパリ、美しい景色や建物とともに、気になるのは「治安」ですよね?確かにこんなにスリや置き引きの被害は身近で聞くことは日本ではないです。そんな被害に合わず、パリでの観光を心ゆくまで楽しめるように、滞在の拠点となるホテル近辺の治安について居住者の立場からお伝えします。
パリ、海外の情報

パリのホテルおすすめの地区はどこ?ディズニーに行きやすいのは?

初めてのパリ、美術館巡りやショッピングを楽しみたい!ディズニーランドにも足を伸ばしたいから、ディズニーランドへのアクセスがよくって、治安も良くて、観光にも買い物にも便利なところ。黄色いベストのデモ騒ぎの影響も少なくて・・だったら「パリのホテルって、どの地区がいいだろう?」と迷っているあなたに。
アミのつぶやき

親の離婚、子供たちの思い|アメリカとフランスと日本で聞いたこと

パリの公園で、親の離婚に子供たちの思うことを、感情のともなった言葉として、アメリカ人の青年に聞きました。私の経験の範囲ですが、アメリカ、フランス、日本で離婚と子供たちについて聞いたこと、感じたこと、思うことを書き記します。
子育て覚え書

息子の親のキモチとささやかな願い|結婚してから

息子たちに出会いがあって、無事に結婚までこぎつけて・・親にとってはとてもうれしいことです。でも、その後、心にぽっかり穴が空いたような気分になったり、気持ちの行き違いで悲しい思いすることってありますよね?子どもたちの幸せを願いつつ、私達が「いい気分」でいられますように。
パリの子どもたち

バレエのレッスンはパリの少女たちにも一番人気!

パリの小学校、水曜日の授業は午前中です。水曜の午後は習い事の時間、柔道着やサッカースクールに通う男子達。多くの女の子は、髪をシニョンにまとめて、チャコットのバッグを片手にバレエ教室に向かいます。9歳のフランス人の女の子のかわいいレッスン風景を垣間見たのでお伝えします。
アミのつぶやき

車の事故!ママ友乗せ、単独、ぶつけられた経験

パリの街角で見かけた車の事故。子育て時代に経験したママ友を乗せての追突事故、単独運転で接触されたこと、タクシーの乗客で経験した事故、スポ少送迎の駐車場での接触事故などを思い出しての覚書です。
スポンサーリンク